【新製品】「ライカD-LUX7 Street Kit」発売

ライカカメラ社は、幅広い用途で活躍する高性能なコンパクトデジタルカメラ「ライカD-LUX7」の特別なセット「ライカD-LUX7 Street Kit」を発売いたします。

「ライカD-LUX7 Street Kit」は、ブラックの「ライカD-LUX7」に、ハンドグリップ、ブラックカラーのパラコードストラップ By COOPH、オートレンズキャップ、予備バッテリーが付属するセットです。軽量でコンパクトなセットは気軽に持ち出すことができるので、街角スナップや旅先での撮影に最適です。

カメラ本体の仕様と性能は通常モデルの「ライカD-LUX7」と同様で、多彩な機能を直感的に操作しながら撮影を楽しむことができます。35mm判換算で24~75mm相当の焦点距離をカバーする大口径ズームレンズ「ライカDCバリオ・ズミルックス f1.7-2.8/10.9-34mm ASPH.」とフォーサーズの撮像素子を搭載し、さまざまなシーンで高画質な撮影が可能です。

カメラに装着したまま撮影できるスマートなデザインのオートレンズキャップは、レンズの繰り出しに合わせて自動的に開閉するので、ふと撮りたくなった瞬間でもレンズキャップを取り外さずに素早く撮影が可能です。

また、タッチパネル液晶モニター、Bluetooth機能、USB接続による充電機能なども搭載していますので、幅広い場面に対応できるほか、思いのままに貴重な瞬間を美しい写真に収めることができます。

アプリ「Leica FOTOS」を使えば、スマートフォンからカメラをリモート操作して撮影できるほか、撮影した画像をワイヤレスで素早く簡単にスマートフォンに転送できます。転送した画像は、撮影後すぐに、またはお好みのアプリを使って編集してから、SNSにアップロードして共有できます。

ライカD-LUX7 Street Kit」は、ライカストアおよびライカオンラインストアにて2021年3月下旬より発売予定です。

ライカD-LUX7 Street Kit