Login Register Contact

© Hobby Izaki

<Gellery情報>「Florence」 Hobby Izaki写真展

2016/12/08

ライカカメラジャパン株式会社(本社:東京都千代田区)は、Hobby Izakiの写真展「Florence」を、ライカギャラリー京都にて12月10日から2017年3月9日まで開催いたします。




京都の姉妹都市であり、職人文化が今も色濃く残るイタリアの古都フィレンツェ。 本写真展では、写真や映像の分野で幅広く活躍するHobby Izakiがフィレンツェにおいて「しぐさ」「たたずまい」など、言葉では表現できない人や街の情景を独自の視点で切り撮った作品をご紹介いたします。

写真展 概要
作家 Hobby Izaki
タイトル Florence
期間 2016年12月10日(土) - 2017年3月9日(木)
会場 ライカギャラリー京都 (ライカ京都店2F)
京都市東山区祇園町南側570-120 Tel. 075-532-0320

プロフィール
1975年静岡県生まれ。写真家・映像作家・アートディレクター・DJ
20代 は グラフィックデザイナー、ファッションデザイナーとしてのキャリアを積み、NIKE、NEW BALANCE、G-SHOCK、HONDAのプロダクトデザインや、有名セレクトショップのファッションデザインを数多く手がける。2004年アメリカのスポーツブランド「ARNOLD PALMER」のアートディレクターを担当。 ヴィンテージウェアコレクターとしても有名で2005年にはアメリカのデニムブランド「LEVI’S」より 自身が 手がけたデニムコレクション「Levi’s Hobby: tech Collection」を発表。また DJ としても活躍。「DJ hobby: tech」名でアメリカの名門レーベル「MOTOWN」より「CLUB MOTOWN」をリリースし、 オランダで開催された世界最大の音楽フェスティバル「Lowland Festival」に出演。30代でフォトグラファーに転身し、G-SHOCK・Ron Herman等、有名ブランドの広告写真を手掛け話題に。 2012年、イタリアの高級紳士服ブランド「TIE YOUR TIE」のアートディレクターに就任。2014年6月、イタリアのLEICA STORE Firenze にて写真展「CRAVATTA」を開催。2014年、写真集「ライカで撮るポートランド」をリリース。2015年、自身プロデュースによるカメラアクセサリーブランド「EXTENNDED PHOTOGRAPHIC MATERIAL」を立ち上げる。以降もライカのみを使う写真家としての活躍の場を広げ、イタリア・ニューヨーク・日本を中心に写真展を開催。