Login Register Contact

ライカCを手に旅するロードムービー、「ボンジュール、アン」7月7日(金)公開

2017/06/28

7月7日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ他にて、フランシス・フォード・コッポラの妻、エレノア・コッポラの81歳での長編劇映画デビュー作品「ボンジュール、アン」が全国ロードショー。
 
長年連れ添った映画プロデューサーの夫マイケル(アレック・ボールドウィン)は、成功を収めているが妻には無頓着。アン(ダイアン・レイン)は、ある日、夫の仕事仲間のジャックと、カンヌからパリへ7時間のドライブをすることに。ひょんなことから始まった旅が、人生を再発見し、かけがえのない旅になっていく・・・パリへの道中に、魅力的なレストランや、コート・ダジュールの名所・遺跡を訪れる中で、アンがライトゴールドの「ライカC」でその場の一コマを切り撮っていく様子がたびたび登場します。
 
美しい風景や美食を楽しみながら、あたかも旅をしている気分になれるロードムービーです。
 
「ボンジュール、アン」HPはこちら