Login Register Contact

植田正治写真美術館 外観

植田正治写真美術館 館内からの景色

「ライカで撮る!植田正治写真美術館と山陰をめぐる3日間」のご案内

2018/08/09

このたびライカカメラジャパンでは、ゆったりと写真撮影を楽しんでいただけるライカツアー「植田正治写真美術館と山陰をめぐる3日間~ライカで撮る!写真家・斎藤 巧一郎さんが同行~」をJTBロイヤルロード銀座と共同で企画いたしました。



ツアーのメインイベントとして、日本が誇る世界的写真家で、ライカギャラリー東京とライカギャラリー京都にて2018年10月より写真展開催を予定している故・植田正治氏のミュージアムを見学し、その後植田氏ゆかりの鳥取砂丘で写真撮影をお楽しみいただきます。


ライカや写真の魅力を堪能できる特別なツアーです。
皆様のご参加をお待ちしております。


詳細は、ライカカメラジャパンHPの最新情報のページ下部に掲載されているツアーパンフレットPDFをご参照ください。


出発日: 2018年10月13日(土)2泊3日、添乗員同行プラン(羽田空港発着)



<ツアーのポイント>
写真家・斎藤巧一郎さんが同行し、写真の撮影方法をレクチャーします
本プランでは、写真家・斎藤巧一郎さんが3日間同行し、各場所で撮影の楽しみ方や美しい写真の撮り方についてアドバイスを行います。ライカのカメラをお持ちでない方には、ライカカメラジャパンよりカメラをお貸出しします。

世界的写真家・植田正治写真美術館にご案内
学芸員の方に特別にご案内・ご説明いただきます。滞在時間約90分でゆっくりとお楽しみください。

山陰の名所である鳥取砂丘、足立美術館、出雲大社などを訪れます
植田氏は山陰の空・地平線・そして砂丘を背景に被写体をまるでオブジェのようには配置した「演出写真」を多く撮影しました。鳥取砂丘では、植田流撮影技法を実践いただきます。

<スケジュール>
※詳細は、ツアーパンフレットPDFをご参照ください。(ページ下部よりPDFをダウンロードしていただけます)


【1日目】
羽田空港(9:00~11:00)発《航空機》米子空港(または鳥取空港)へ
《バス》日本海(お刺身膳のご昼食)《バス》 植田正治写真美術館(学芸員によるご案内)
《バス》 (鳥取砂丘 ※注1) 《バス》 鳥取市内(泊)
※ホテル内レストランにてステーキコースのご夕食
宿泊:ホテルニューオータニ鳥取

【2日目】
ホテル 《バス》 鳥取砂丘(植田流撮影技法の実践をお楽しみください) 《移動》 洋食のご昼食 《バス》 足立美術館(美しい日本庭園) 《バス》 玉造温泉(泊)
※ご夕食前の時間にて、斎藤 巧一郎さんによる撮影ワンポイントアドバイス会を開催します(約30~40分)
宿泊:ホテル玉泉

【3日目】
ホテル 《バス》 出雲歴史博物館…《徒歩》…八雲(出雲そばのご昼食)…《徒歩》…出雲大社 《バス》 出雲空港 《航空機》 羽田空港(17:30~20:00)着

※注1: 天気が良ければ、鳥取砂丘に立寄り夕景を撮影します。
※気象条件、道路状況により行程が変更となる場合があります。雨天時、撮影レクチャーが実施できない場合がございます。
※出雲大社八足門内など一部撮影ができない場所がございます。
※体調等の都合により、カメラ講師が別の人物に変わる可能性があります。その場合でもツアーは実施し返金はございません。


<お申込み・お問合せ>

ライカツアーデスク(JTBロイヤルロード銀座 本店 国内旅行デスク内)
〒104-0061 東京都中央区銀座4-3-1 並木館3階
Tel. 0120-262-115(または03-6731-7692)
(土曜・日曜・祝日・振替休日・年末年始除く)

ツアーパンフレットは、ライカカメラジャパンHPのページ下部よりダウンロードしていただけます。