ライカカメラジャパン、世界で一台の「ライカC-LUX くまモン心のあかり」で熊本復興支援

ライカカメラジャパン株式会社は、7月豪雨災害支援のため「ライティングオブジェ 2020」が主催するチャリティーオークションに協力し、熊本県のPRキャラクター「くまモン」のデザインをあしらった世界に1台だけの貴重なカメラ「ライカC-LUX くまモン心のあかり」を製作・提供しています。

「ライカC-LUX くまモン心のあかり」は、スタイリッシュなデザインと優れた機能性で人気のコンパクトデジタルカメラ「ライカC-LUX ライトゴールド」のボディに赤いハートを抱いたくまモンのデザインが印象的な、世界で限定一台だけの特別なカメラです。

なお、「ライカC-LUX くまモン心のあかり」のオークションの落札金額は、7月豪雨災害支援のため熊本県へ全額寄付されます。


「ライカC-LUX くまモン心のあかり」チャリティーオークション

入札期間: 2020年12月17日(木)~31日(木)
入札方法: ライティングオブジェ 2020の公式サイト(https://illuminat.co.jp/LO_official/)より入札 
結果発表: ライティングオブジェ2020 公式サイトにて発表 
  落札金額は、7月豪雨災害支援のため熊本県へ全額寄付されます。



ライティングオブジェ2020 公式サイト
 


「ライカ C-LUX」

ズームレンズ「ライカ DC バリオ・エルマー f3.3-6.4/8.8-132mm ASPH.」と、最大10コマ/秒の連写が可能な2000万画素の撮像素子(1.0型)を搭載し、望遠からマクロ撮影まであらゆる状況に素早く対応して高画質な写真を手軽に撮影できます。15倍の光学ズームや4K動画撮影をはじめとする多彩な機能により、クリエイティブな作品づくりを楽しめます。