【特別限定モデル】「ライカ ズミクロンM f2/28mm ASPH. マットブラックペイント」発売

ライカカメラ社(Leica Camera AG、本社:ドイツ・ウェッツラー、以下ライカ)は、Mシステム用の大口径広角レンズ「ライカ ズミクロンM f2/28mm ASPH.」の特別限定モデルを発表いたします。


今回登場する特別限定モデルは、耐傷性に非常に優れた特殊なマットブラックのペイント仕上げを採用しているのが特徴です。マットな色合いは控えめで目立ちにくく、ルポルタージュ撮影に適しています。鏡筒の刻印にはライトグリーンのカラーを採用しており、「ライカM10–P "Reporter"」に絶妙にマッチするカラーリングとなっています。もちろん、その他のM型カメラと組み合わせることもできます。


従来の「ライカ ズミクロンM f2/28mm ASPH.」とは異なり、レンズフードが組み込み式なのも特徴のひとつです。レンズフードは軽く回転させるだけで素早く引き出せるので速写性に優れています。


特別限定モデル 「ライカ ズミクロンM f2/28mm ASPH. マットブラックペイント」は、ライカストア、ライカオンラインストアおよびライカブティックにて2022年4月16日より発売予定です。


ライカ ズミクロンM f2/28mm ASPH. マットブラックペイント商品ページ