Login Register Contact

ライカ M モノクローム(Typ246) ブラック・クローム

10930

最高品質のモノクロ写真を実現するモノクロ撮影専用デジタルカメラ

「ライカMモノクローム」は、特別に開発したモノクロ撮影専用の撮像素子を搭載し、最高品質のモノクロ写真を撮影することができる、35mmフルサイズセンサー搭載モノクロ撮影専用デジタルカメラです。撮像素子は有効2400万画素で、Mレンズの高い描写性能を余すところなく引き出せるよう最適に設計されています。カラーフィルターを取り外したことで輝度値の演算に必要な色補間処理が不要なため、色を認識する撮像素子を搭載したデジタルカメラよりもはるかにシャープな描写のモノクロ写真を撮影することができます。また、最大ISO25000のの高感度でも細部までシャープに描写します。

¥ 1,134,000(税込)
LINEで送る

次世代のレベルへ進化

35mmフルサイズセンサー搭載のモノクロ撮影専用レンジファインダー式デジタルカメラの新製品「ライカMモノクローム(Typ246)」は、新開発のモノクロセンサーを搭載し、最高品質のモノクロ写真を追求するという本質はそのままに、前モデルのライカMモノクロームからさらに性能と機能が磨きあげられています。

瞬時のレスポンス

ライカMモノクローム(Typ246)は、最新のライカMシステムのデジタルカメラにも搭載されている高性能な画像処理エンジン「LEICA MAESTRO(ライカ・マエストロ)」を新たに搭載し、バッファメモリーの容量が2GBに増加したことでより高速な処理が可能になりました。LEICA MAESTROにより、センサーからの映像信号を高速処理して連続して素早く撮影できるほか、レビューモードでは撮影画像もほぼ瞬時にカメラのモニターに表示されます。また、高品質なJPEGファイルをわずか2秒で生成するほか、DNG形式のRAW画像を保存することもできます。

よりシャープに描写

有効2400万画素の新開発モノクロ撮影専用フルサイズCMOSセンサーを搭載したライカMモノクローム(Typ246)は、ローパスフィルターを搭載しておらず、またカラーフィルターを取り外したことで輝度値の演算に必要な色補間処理が不要なため、色を認識する撮像素子を搭載したデジタルカメラよりもはるかにシャープな描写のモノクロ写真を撮影することができます。

控えめなデザイン

デザイン面では、ライカのレンジファインダーシステムがこれまで確立してきたフィロソフィーが反映され、高い堅牢性と耐久性が備わるように設計されています。単一のパーツからなる筐体は高強度のマグネシウム合金のフルメタルで、トップカバーとベースプレートは無垢の真鍮の削り出しパーツで、デリケートな内部を確実に保護します。液晶モニターのカバーガラスには、硬度が非常に高く傷がつきにくい高品質のサファイアガラスを採用しています。また、サファイアガラスの両面には反射防止コーティングを施し、表示が見にくい光の状況下での液晶モニターの視認性も向上しています。これにより、構図を決める時の被写体や撮影後の画像をしっかりと確認できます。

自然光での撮影

センサーの前面に配置するカラーフィルターを取り外したことで、より多くの光を取り込むことができ、最大ISO 25000の高感度で極めてシャープで美しい写真を撮影できます。ノイズが少ない高感度の写真は、フィルム写真の良さを感じさせてくれる仕上がりになります。ライカMモノクローム(Tye246)は、低ノイズ、明るいファインダー、ブレの少ないシャッター、そして明るいレンズという組み合わせにより、自然光でまったく新たな次元の撮影が可能になります。

クリエイティブなコントラストを実現

ライカMモノクロームに合わせて特別に設計されたカラーフィルター(黄、緑、オレンジの3色)で被写体を特殊なグレースケールに変換し、光とコントラストで独自の効果を作り上げることができます。これらのフィルターを通じてオリジナルのシーンをより明るくしたり、補完色をより暗くすることで、風景やポートレート、さらにその他のジャンルの撮影で写真に独特な空気感を効果的にもたせることができます。また、マルチコートが反射を抑え、周辺光量が落ちることなく高い効率で光が伝達されます。

ライブビュー機能を搭載

ライブビュー機能を搭載したライカMモノクローム(Typ246)は、3.0型の高精細な92万ドットの液晶モニターで構図、露出、ピントや被写界深度を確認することができます。ライブビューでのピント合わせをサポートする2つの機能「フォーカスアシスト」と「フォーカスピーキング」を搭載し、「フォーカスアシスト」機能では、画面の一部を最大10 倍に拡大して、細部のピント合わせを厳密に行うことができるほか、「フォーカスピーキング」機能では、ピントが合っている被写体の輪郭を色づけて表示し、ピントの状態を一目で確認することができます。

Mクオリティを動画でも実現

ライカMモノクローム(Typ246)では、新たに1080pのフルハイビジョン動画撮影機能を搭載し、高品質なモノクロ動画を撮影することが可能になりました。動画撮影は動画専用ボタンで簡単かつスピーディにオンオフを切り替えることが可能で、また、動画は各フレームをJPEG形式で圧縮・伸長して連続表示するMotion JPEG形式で記録されるので動画の編集も簡単に行えます。オプションのマイクロフォンを装着すれば最適な集音が可能です。

画像処理をサポート

ライカMモノクローム(Typ246)で撮影したJPEG画像は、本体でのボタン操作でセピア、寒色、暖色など、アナログ写真で一般的に用いられてきた特徴的な色調に変換することができ、画像処理ソフトでの後処理も不要です。
型式モノクロ撮影専用デジタルレンジファインダーカメラ
レンズマウントライカMバヨネットマウント方式 6ビットコード検知センサー付
使用レンズライカMレンズ(焦点距離16~135 mm)
撮像素子モノクロ撮影専用CMOSセンサー 有効画素数:2400万画素
サイズ:約36×24mm(M型フィルムカメラと同等)  カラーフィルターおよびローパスフィルター:なし
記録形式DNG™(RAW):圧縮あり(ロスレス圧縮)/ 圧縮なし、 JPEG
バッファメモリー2GB / 30枚連写
測光方式実絞りによるTTL測光、中央部重点M-TTLフラッシュ調光(SCA-3000/2 システム対応フラッシュユニット使用時)
スポット測光、中央部重点測光、多分割測光
ISO感度ISO 320~ISO 25000相当(1/3段ステップ)
露出モード絞り優先AEモード(A)、マニュアルモード(M)

動画撮影

記録形式Motion JPG/Quicktime
記録解像度720P、1080P
フレームレート24コマ/秒、25コマ/秒

フラッシュ制御

フラッシュユニットの接続中央制御コンタクトを備えたホットシューに接続、SCAアダプターセットを使用しての接続も可能
発光のタイミング先幕シンクロ、後幕シンクロ
フラッシュ同調速度1/180秒
調光方式撮影直前にプリ発光を行う中央部重点M-TTL調光
(ライカSF26など、 SCA-3502-M5アダプターまたはSCA-3000標準フラッシュユニット使用時)

ファインダー

形式大型ブライトフレームファインダー、パララックス自動補正機能付
フレーミング2フレーム1組(35 mm用と135 mm用、28 mm用と90 mm用、50 mm用と75 mm用)で表示されるブライトフレームを使用、
メニューでブライトフレームの色(赤/白)を選択可能
フレームセレクターブライトフレームの組を手動で表示可能
ファインダー倍率0.68倍
液晶モニター3.0型TFTカラー液晶モニター 約92万ドット カバーガラス:傷がつきにくいサファイアガラス
シャッタースピード絞り優先AEモード(「A」):60~1/4000秒(無段階)、マニュアルモード:8~1/4000秒(1/2段ステップ)、 「B」:長時間露出:最長60秒(セルフタイマーとの併用でTモード [シャッターレリーズボタンを押すとシャッターが開き、再び押すとシャッターが閉まる]を設定可能)、フラッシュ同調速度:1/180秒 動画撮影時(絞り優先AEモードおよびマニュアルモード):1/30~1/4000秒
連続撮影約3コマ/秒で最大30コマ
セルフタイマー2秒(絞り優先AEモード、マニュアルモード)または12秒、メニューで設定、作動中はファインダー窓のLED表示が点滅・点灯
電源充電式リチウムイオンバッテリー
GPS機能オプションのマルチファンクションハンドグリップ使用時に利用可
動作温度0~40°C
寸法 約139 x 80 x 42mm
質量約680g(バッテリー含む)
付属品充電式リチウムイオンバッテリー、バッテリーチャージャー、キャリングストラップ、ボディキャップ、 アクセサリーシューカバー
付属ソフトAdobe®Creaitve Cloud® フォトグラフィプラン90日版

Lens関連商品

Accessory関連商品