Login Register Contact

ライカ SL(Typ601)

10850

描写力、高速性能、汎用性のすべてにおいて新たな基準を打ち立てるミラーレスシステムカメラ

「ライカSL」は、ライカならではの高品質な革新技術を取り入れたミラーレスシステムカメラで、2400万画素のフルサイズCMOSセンサーや440万ドットの高性能な電子ビューファインダーを搭載し、高品質なレンズ群との相乗効果により、圧倒的な描写力を発揮します。高性能な画像処理エンジン「LEICA MAESTRO Ⅱ」により高速処理を実現し、静止画では最大記録画素数で最高11コマ/秒の高速連写が可能です。また、現在の技術で可能な限りの最高速度のオートフォーカス性能を実現しています。さらに、プロフェッショナル水準の4K動画撮影が可能で、本格的なビデオカメラとして映像制作者の厳しい要求にもこたえます。歴代のライカのレンズとの互換性も実現し、ライカSシステム、ライカMシステム、ライカRシステムやライカのシネレンズもそれぞれ専用のマウントアダプターを使って装着することが可能です。

キャンペーン対象アイテム

¥ 993,600(税込)

数量

LINEで送る

新時代のミラーレスシステムカメラ

描写力、高速性能、汎用性のすべてにおいて優れたライカSLは、プロフェッショナルによる写真の世界に新たな基準を打ち立てるミラーレスシステムカメラです。100年前からライカに受け継がれてきた、無駄を省いて撮影に本当に必要な要素だけを残すという設計、快適な操作性、堅牢なボディという、プロユースにふさわしい特長も備えています。

ミラーレス

描写力、高速性能、堅牢性。これらすべてをかつてないほどの高いレベルに仕上げたライカSL。その誕生により、ついに、一眼レフという昔ながらのシステムにこだわり続ける必要がなくなりました。フルサイズのミラーレスシステムカメラには、未来を担うカメラと呼ぶにふさわしい優れた機能や利点が数多くあるのです。 レンズから入射した光を撮像素子が直接受け止め、そのままライブビュー映像として電子ビューファインダーに映し出します。このライブビュー映像には、露出などの各種設定の結果が反映されます。必要に応じて、電子ビューファインダーの画面にさまざまな情報を表示することもできます。また、実際に撮影される範囲をそのままファインダーで確認することができます。被写体の一部を拡大表示することも可能なので、細部の様子やピントのチェックが容易に行えます。 デジタル一眼レフカメラとは異なり、動画撮影中もファインダーで映像をみることができます。使用レンズの明るさやレンズの絞り値にかかわらず、電子ビューファインダーの画面は常に明るくクリアです。被写界深度の確認も、デジタル一眼レフカメラよりも簡単かつ正確に行えます。 
 撮影時に撮像素子のフォーマットを電子的に切り換えることができます。フルサイズの撮像素子のイメージサークル全体をカバーできないレンズを装着しても、電子ビューファインダーの画面いっぱいに映像が表示されます。 ミラーとペンタプリズムがない構造により、ボディのスリム化が可能になりました。デジタル一眼レフカメラほど構造が複雑でなく、機械的な不具合が生じにくくなっています。また、ミラーの動作がないので、振動がなくきわめて静かです。 フランジバックが短いため、マウントアダプターを使えば、既存のさまざまなレンズはもちろんのこと、映画用のシネレンズでも撮影できます。

次世代のファインダー技術

ライカSL専用に独自開発された電子ファインダー「EyeResファインダー」は、440万ドットと高解像で、処理性能が極めて高く、表示タイムラグはほとんど気にならないほどに短縮されています。ファインダー像は電子的に明るく表示され、暗い場所や逆光時の視認性は光学ファインダーよりも優れています。 また、サイズも大型で、ミドルフォーマットのカメラを彷彿とさせます。電子ビューファインダーならではの機能や利点も数多く備え、実際の撮影結果を事前に確認できるのもそのひとつです。露出設定、被写界深度、ホワイトバランスなどの仕上がりを左右する効果を、シャッターを切る前に確認できます。また、2軸式の水準器、各種のグリッド、フォーカスピーキングも表示できるので、狙い通りの描写が可能です。被写体の白とびを防ぐのに効果的なゼブラ表示機能も装備しており、プロ水準の高品質な動画が撮影できます。さらに、アイセンサーを内蔵しているので、ファインダーに目を近づけると自動的にファインダー表示に切り換わります。ファインダーから目を離すと自動的に表示がオフになるので、バッテリーを無駄に消費してしまうことはありません。

高速オートフォーカス

スポーツシーンをはじめ、さまざまなシチュエーションで決定的瞬間を捕えたい面が訪れます。ライカSLは、0.11秒未満の高速オートフォーカスを実現。「ライカ アポ・バリオ・エルマリート SL f2.8-4/90-280mm」との組み合わせなら、一眼レフを含むプロ仕様のデジタルカメラで最速となるオートフォーカス性能を活用して撮影できます。 望遠ズームレンズ「ライカ アポ・バリオ・エルマリート SL f2.8-4/90-280mm」の光学系はまったく新しい設計となっており、2枚のレンズが互いの方向に移動するダブルインナーフォーカス方式を採用しています。これにより、高速で静かなオートフォーカスと、全撮影距離で均一に優れた描写力を実現しています。 カメラ本体のオートフォーカスのモードは、被写体に応じて「AF-C(コンティニュアス)」と「AF-S(シングル)」から選べます。オートフォーカスとマニュアルフォーカスの切り換えは、レンズのリングを回して行います。オートフォーカスでは、49点の測距点に基づいて高速・高精度にピント合わせを行います。被写体のきわめて狭い部分にピントを合わせるために、ファインダーを見ながらひとつのAFフレームを任意の場所に設定することもできます。また、液晶モニターの画面にタッチするだけでピントを合わせることも、カメラに最も近い位置にある顔に自動的にピントを合わせることもできます。さらに、ピントを合わせたい被写体にフォーカスポイントを設定すれば被写体が動いても自動的にピントを合わせ続ける追尾AF機能も搭載しています。

4K動画 デジタルカメラでも息を呑むほど美しい映像を

ライカSLは、動画撮影機能も卓越しており、高性能な撮像素子と画像処理エンジン「LEICA MAESTRO II」の組み合わせにより、プロフェッショナル水準の4K動画が撮影できるので、本格的なビデオカメラとして映像制作者の厳しい要求にも応えます。操作は直感的かつ合理的に行えるように配慮しており、動画撮影と静止画撮影を明確に使い分けることができます。 インターフェースにはHDMI1.4端子を採用しており、4:2:2 10bitの4K画質のプロ水準の映像を伝送できるほか、HDMIレコーダーと組み合わせることでプロ水準の映像を撮影・収録できる映像制作機材として活用できます。 動画撮影に切り換えると画面も動画撮影用に切り換わり、セーフティゾーン、アスペクト比、ゼブラパターン、録音レベルなどの情報が表示されます。撮影中の画面の映像には、業務用の映像制作機材と同様に、露出が常に反映されます。また、別売のオーディオアダプターを使うことにより、外部マイクで音声を録音することもできます。その場合は、カメラのメニューを使わずに音声レベルを調整できます。シネレンズの「ズミルックス」シリーズや「ズミクロン」シリーズを使ってスーパー35mmフォーマットで4K撮影すれば、映画業界で撮影に従事するプロフェッショナルしか知りえなかった驚異的な高画質を手にすることができます。

画像処理エンジン「LEICA MAESTRO II」 あらゆる状況で高速に処理

ライカSLの優れた高速性能の秘密は、画像処理エンジン「LEICA MAESTRO II(ライカ・マエストロ・ツー)」にあります。プロ仕様のデジタルカメラとしては現時点で最高のパフォーマンスを可能にするこの高性能な画像処理エンジンは、ライカSLの革新性の象徴。どんなときでも瞬時に反応して処理を行います。 また、2GBのバッファメモリーとの連携により、静止画では最大記録画素数2400万画素で最高11コマ/秒の高速連写を実現、4K動画では30fpsのフレームレートでの撮影が可能です。静止画は、DNG形式とJPEG形式の2つの形式で同時にUHS-II対応のSDメモリーカードに記録できます。

2400万画素CMOSセンサー 

撮像素子には、35mmフルサイズの2400万画素CMOSセンサーを搭載しています。解像感を最大限に高めるために、撮像素子の前面にはローパスフィルターは使用していません。また、特殊な画素の設計を採用することで、フォトダイオードがより多くの光を取り込めるようにし、どんな光の状況下でも、ダイナミックレンジが広く、高コントラスト・低ノイズで、シャープかつ解像感に優れた画質を実現します。 特に定常光での撮影では、ライカSLレンズとの組み合わせによりその性能を存分に活かし、その場の雰囲気を最高の画質で切り撮ることが可能です。さらに、ISO感度は最高50000まで設定できます。また、アダプタ―を使用することによりライカMレンズでの撮影も可能で、M型カメラでの撮影と同じ機能を駆使しながら、100年以上にわたってライカの代名詞となっているハイレベルな描写を実現できます。

シンプルかつ直感的な操作性

操作性のコンセプトも、“Das Wesentliche.”、すなわち「本質にこだわる」というライカのモノづくりの哲学に基づいて設計し、誰もが直感的に操作できるカメラに仕上がっています。操作部の数は必要最小限にとどめ、合理的なメニュー構成により、必要な設定をスピーディーに行えます。 背面の液晶モニターの周囲にある4つのボタンと2つのファンクションボタンは、いずれも自由にプログラムできます。メニュー画面の操作はクリックホイールまたはジョイスティックで、絞り値とシャッタースピードの設定はそれぞれ専用のダイヤルで行います。静止画と動画の撮影も、それぞれシャッターボタンと動画撮影ボタンで行います。本体前面には、露出状況と被写界深度を確認できるプレビューボタンを配置しています。液晶モニターはタッチパネル式なので、表示画像を簡単に切り換えることが可能です。自分のスタイルやニーズに合わせて自由自在に扱える――このうえない理想的な操作性が、ライカSLでの撮影をサポートします。

堅牢性と耐久性

ライカSLの開発においては、耐久性と堅牢性の確保を重視し、素材を厳選して丁寧に組み立てて、緻密に仕上げを施すことで、高い信頼性を実現しています。ボディは無垢のアルミニウムから削り出しており、デリケートな内部をしっかりと保護する性能を高めるとともに、847gという軽さを実現しています。また、カメラ本体の操作系およびレンズにはシーリングが施され、ほこりや水滴がデリケートな内部に侵入しないよう配慮されています。 レンズにもシーリングが施され、特殊な強化ガラスからつくられたフロントレンズには「ライカ アクアデュラ®」コーティングが施されているので、ゴミやほこりや水滴を寄せつけません。背面の液晶モニターには、キズに強く光の反射も防止するカバーガラスを取り付けています。

優れた互換性 100種類以上のライカレンズで撮影が可能

多彩なレンズが選べるのも、ライカSLでの撮影の魅力のひとつです。過去から現在までのライカの他のカメラシステムの高性能なレンズでも撮影できるように、各システム専用のマウントアダプターを用意しました。 マウントアダプターを使えば、SレンズやMレンズの圧倒的な描写性能を存分に活かして撮影することが可能です。Mレンズを装着する場合は、6ビットコードの全機能、測光、絞り優先AEモード、マニュアル露出モードがそのまま使用できます。定評ある描写力と豊富なラインアップが自慢のRレンズも、専用のマウントアダプターを介して装着することが可能です。

フレキシブルなワークフロー

さまざまな作業環境やワークフローにシームレスに組み込めるのも、ライカSLの魅力のひとつです。画像データは、RAWファイルの標準フォーマットであり、劣化の少ないDNG(Digital Negative)形式で記録できます。DNG形式はメーカー固有ではない唯一のRAW形式で、特定の現像ソフトを用意する必要はありません。また、カメラ本体とパソコンをUSB3.0で接続してテザー撮影することも可能です。 「Leica Image Shuttle」を使えば、シャッタースピードや絞り値などの撮影設定をパソコンのモニターで行って、効率的にテザー撮影できます。さらに、スマートフォンやタブレットの画面を見ながらカメラをリモート操作して撮影できるアプリ「Leica SL app」も用意しています。
レンズマウント ライカLマウント
対応レンズ ライカ バリオ・エルマリートSL f2.8-4/24-90mm ASPH.
ライカ アポ・バリオ・エルマリートSL f2.8-4/90-280mm
ライカ ズミルックスSL f1.4/50mm ASPH.
ライカMレンズ(T用Mレンズアダプター使用)
ライカSレンズ(T用Sレンズアダプター使用)
ライカシネレンズ(L用PLレンズアダプター使用)
ライカTレンズ、ライカRレンズ(L用Rレンズアダプター使用)

撮像素子

形式 24MP CMOSセンサー  サイズ:36×24mm
画素数 フルサイズ:2400万画素(6000×4000画素)、 APS-Cサイズ:1000万画素(3936×2624画素)
フィルター IR フィルター:あり、ローパスフィルター:なし
ISO感度 ISO 50〜50000
センサークリーニング あり

画像処理エンジン

形式 LEICA MAESTRO Ⅱ(ライカ・マエストロⅡ)
バッファメモリー 2GB(DNG:33枚、DNG+JPEG:30枚)

静止画

記録形式 DNG、JPEG
色深度 DNG:14 ビット、JPEG: 8ビット
色空間(JPEG)Adobe RGB、 ECI RGB、sRGB

動画

記録形式 MP4、MOV
記録画素数 4K(4096×2160):24fps/ 4K(3840×2160):25fps、30fps/ 1080:24fps、25fps、30fps、50fps、60fps、100fps、120fps
720:24fps、25fps、30fps、50fps、60fps、100fps、120fps
カラーサンプリング 4:2:2/10bit(HDMI接続時)、4:2:0/8bit(SD メモリーカードに記録時)
動画V-Log L機能を使用可能
音声記録 マニュアル/オート ステレオ48kHz 16ビット 風音低減機能付き
外部マイク用端子 入力(3.5mmジャック)、出力(3.5mmジャック)(別売のオーディオアダプターが必要)
動画撮影可能時間 最大29分(ひとつの動画ファイルの最大サイズ:4GB)

電子ビューファインダー

総ドット数 440万ドット
画面サイズ 0.66型
アイポイント 20mm
視野角 37°
倍率 0.8倍(50mmレンズで∞、-1dpt.のとき)
視野率 100%
視度調整範囲-4〜+2 dpt.
アイセンサー あり
ライブビュー モード:静止画ライブビューモード、動画ライブビューモード(個別に機能)
フレームレート:60fps 露出シミュレーション機能付き
表示可能な機能:フォーカスピーキング、ヒストグラム、クリッピング警告 ゼブラ、水準器、グリッド(3×3、6×4)、
アスペクト比( 1.33:1、1.66:1、1.78:1、1.85:1、2.35:1、2.4:1)、セーフティゾーン(80%、90%、92.5%、95%)
記録媒体 スロット 1:UHS-Ⅱ対応 SDメモリーカード(最大書き込み速度:100MB/秒)、
スロット 2:UHS-Ⅱ対応 SDメモリーカード(最大書き込み速度:100MB/秒)

フォーカス

検出方式 コントラスト検出方式
フォーカスモード AF-S(シングル)、AF-C(コンティニュアス)、マニュアルフォーカス、タッチ

AF

AFモード 固定、動体(トラッキング)、自動(顔認識)
AF測距エリア1点測距、多点測距、ゾーン(9フィールド)
測距点(カメラ内ではAFステップ)1点、5点、37点、49点
AF補助光 あり

露出制御

露出モード プログラムAE(P)、絞り優先AE(A)、シャッター優先AE(T)、マニュアル露出(M)
測光モード 中央部重点測光、多点測光、スポット測光
露出補正 ±3EVの範囲で1/3EVステップまたは1/2EVステップ
オートブラケット撮影 補正: 1EVステップ、2EVステップ、3EVステップ   撮影枚数:3枚、5枚、7枚   オートHDR機能付き(JPEG画像のみ)
ホワイトバランスオート、くもり、日かげ、白熱灯、HMI、蛍光灯-暖色、蛍光灯-寒色、フラッシュ、 グレーカードドライブビュー、マニュアル、
色温度(2000~11500K)

シャッター

形式 フォーカルプレーンシャッター
ドライブモード 1コマ、低速コンティニュアス(4コマ/秒)、中速コンティニュアス(7コマ/秒)、高速コンティニュアス(11コマ/秒)、
セルフタイマー(2秒/12秒)、インターバル、オートブラケット
シャッタースピード 60秒~1/8000秒  バルブ撮影:最大30分  連続撮影速度:最高11コマ/秒
保証 2年またはシャッター使用回数20万回

フラッシュ制御

フラッシュユニットの接続 標準的なX接点、アクセサリーシュー(シンクロ接点およびTTLモード用接点付き)
フラッシュ同調速度 1/250 秒
WiFi機能あり 準拠規格:IEEE 802.11b/g/n(2.5GHz帯)
GPS機能あり 日付と時刻を自動補正
電源充充電式リチウムイオンバッテリー(公称電圧8.4V、容量 1860mAh )  撮影可能枚数:約400枚(CIPA規格による)
充電時間:約 180分  バッテリーチャージャー:定格入力 AC100~240V(50/60Hz)
液晶モニタータッチパネル液晶モニター 画面サイズ:2.95型(3:2) ドット数:104万ドット 視野角170°  視野率:100%
色数:1600万色  LEDバックライト搭載  防傷・防指紋コーティング
上面ディスプレイ高反射モノクロ液晶ディスプレイ 画面サイズ:1.28型 ドット数:128×128 視野角:120° 防指紋コーティング

本体

材質 アルミニウム削り出し
防塵・防滴シーリング あり
インターフェース マイクロUSB端子(USB3.0、タイプB)、HDMI端子(タイプA)、
アダプター用マルチコネクター(入力用3.5mmジャック/出力用3.5mmジャック)、ケーブルレリーズ用マルチコネクター、
アクセサリーシュー(中央接点および制御接点を装備、ISO準拠)、標準的なX接点、
ハンドグリップ用のマルチファンクション接点(底面に装備)
三脚ねじ穴 A1/4(1/4インチ、回転止めピン穴、DIN4503に準拠)
寸法(幅×高さ×奥行) /質量 147×104×39mm/ 約771g(バッテリー含まず)/ 847g(バッテリー含む)
動作温度 動作湿度 約0〜40℃/85%以下
付属品キャリングストラップ、ボディキャップ、充電式リチウムイオンバッテリー、バッテリーチャージャー(電源コード付き)、
USB3.0ケーブル、レンズクリーニングクロス、取扱説明書、保証書
付属ソフトLeica Image Shuttle SL(リモート操作用ソフト、USB接続)、Leica SL App(リモート操作用ソフト、Android/iOSに対応、WiFi接続) Adobe®Creaitve Cloud® フォトグラフィプラン90日版





Lens関連商品

Accessory関連商品