スティーブ・マッカリー ライカSL2で中国を撮影

ライカSL2ムービー

写真界の巨匠の一人に数えられるスティーブ・マッカリー氏のアイコニックな作品は、40年以上にわたり強い影響を残し、今日もなお世代を超えて写真家の目標になっています。
マッカリー氏は、ライカSL2を手にして初となる撮影を、中国にて行いました。中国でのその撮影の様子や、ライカSL2の卓越した描写力と操作性について語る動画「スティーブ・マッカリー - ライカSL2で中国を撮影」が、日本語字幕でご覧いただけるようになりました。


動画再生画面の  アイコンから日本語の字幕設定が可能です。


また、中国でのプロジェクトについて語るマッカリー氏のライカSL2ストーリーもライカウェブサイトに掲載されています。


ぜひ、合わせてご覧ください。


スティーブ・マッカリー ライカSL2ストーリー